1981年制作映画
愛と哀しみのボレロを観た。
凄まじい映画である。
ダンサー、ジョルジュドン。


人間の歴史には
2つか3つの歴史しかない
それらは残酷なほど
何度も繰り返される
毎回 それが初めてで
あるかのように
ウィラ キャザー


シルヴィギエムの動画も、
ぜひ観て欲しい。