テレビのはなし

グッドドクター名医の条件

アイスクリームのにおいのする雨の日に飼っていた兎が天国にいきました古い倉庫の銅のパイプが焦げた食べ物のにおいのする日僕の弟が目の前で天国にいきました (グッドドクター名医の条件 より)

居るべきところ

情熱大陸 登山家平出和也 男は、 居るべきところに帰ってきた、 と思った。 K2標高8611m 新ルート挑戦の 標高5600mの縄跳び 実存の喪失は さらなる未知への歓喜の喪失 もしくは死により 完遂される 膨大なミスのデータのなかの いつかくる死の予感に震えなが…

レッドチルドレン 中国革命の後継者たち を観た 文化大革命を挟んだ中国を支持した 外国人の子孫の歴史 自分でものを考える能力を持つ人が 1人も出てこない驚き 中国の文化大革命 フランスの5月革命 毛沢東が悪人であるのが原因ではなく 国民の愚かさが全て…

BS番組、スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチの真実を観た。感動しました。 ネットに和訳と字幕付きのYouTubeもあります。 廣村正彰さんの番組を観た。 師匠の田中一光さんの口癖 「生活の全てがデザイン」 わたしなら 「生活の全てが仕事」 ということにな…

NHKEテレ 私たちは買われたー少女ー企画展 を見た。 どんな背景で買われたのか。 大人たちに知って欲しい。 避けられなかった状況で買春された。 避けられなかった状況で売春をした。 社会的に売春が犯罪だとしても、 避けられなかった状況での売春が、 悪い…

キラーストレスという番組を見た。 トラウマのある人はストレスを受けやすいらしい。以下対処法まとめ。 マインドフルネス ストレス解消法 1日10分くらいからはじめる 8週間がワンクール 瞑想形で座り自分の呼吸と体を感じる 呼吸をコントロールしない 体が…

ドキュメンタリー フランケンシュタインの誘惑 原爆誕生科学者たちの罪と罰 を観た。 オッペンハイマーは、 原爆をコントロールできると考え、 投下を進言した。 結果が出るまで、 自らの愚かさに気づく事が無かった。 アインシュタインは、 ナチスの原爆開…

* ハカセタロウさん

ハカセタロウさんの、 アイルランド紀行を見た。 美しい曲に涙し、 美しい唄に涙する。 すごく幸せそうに見え、 とても苦しそうにみえる。 ハカセタロウさんが、 フィドラーに尋ねる。 貴方にとって、 音楽って何なのですか。 考えたことがない。 どんな答え…

*

大畑大介壮絶引退劇 オトコはいいね シンプルでわかりやすいね

*

就職留年という話には、呆れます。偏差値の高い大学に多いようですが、就職試験のペーパーテストが悪かったからでも、面接のテクニックが悪かったからでもないのです。その人の考え方が悪いから不採用になるのです。考え方は変えられませんから何度受けても…

*街頭インタビュー

テレビ局は、 コメントを選別し放映する、 というふうに 視聴者は思わない。 局の思惑のとおり。

*

日中は、互いの国民のナショナリズムをいたずらに刺激すべきではない、とはTBSでの寺島実郎氏の発言ですが、いたずらの部分と明確にするべき部分とが不明確です。刺激をさけるために事実を隠すのではなく、冷静に連綿と事実は表現すべきです。

*

風の丘ホーム 良質なドラマ 大人の言葉は 子供に通じない 正しいことは 子供に通じない 大人は 正しくないから 正しいことは 正しくないから

*

テレビドラマ エンジン 脚本がいい。 安心して観ていられる。 脚本は井上由美子さん。 脚本家を調べてから、 観たほうがいいね。

*ポカリスエット逸話

大塚製薬さんでは、皆がおいしいという飲料は売らないとの事。 初年度、無料配布40億円分、 以来30年間スポーツ飲料トップ独走。 娘が自家中毒の時飲ませた飲料はポカリスエット。

*杉山愛さんの言葉

二宮清純さんと杉山愛さんの対談を見た。 「過去と他人は変えられない。」とのこと わたしなら、こどももまごもかみさんも、 じぶんじしんもかえられない、 ということになる。

*

じけんが悲惨なほど、 うきうきし、 こうふんし、 ききとする。

*

MANIという会社、 世界一でない商品は売らない、 とのこと 感動!

*タケシさんのお母さん

お母さんが亡くなられた時、 入金だけが記載された貯金通帳が見つかった。 タケシさんが初めてギャラをもらって送金した金額、 その後、送金した金額そのままがつづく。子を欺いてお金を巻きあげる母。 保険をかけて子を殺す母。母だから偉いということでは…

*丸山茂樹さん

2009年日本シリーズ優勝 「10年間アメリカに挑戦し、 挫折して日本に帰ってきましたが、 立ち直るキッカケがつかめず、 打ちのめされておりました。」 美しい泪。 自分を信じ続ける男。

* “天才じゃなくても夢をつかめる十の法則”

子供を天才に育てた親の人間教育の話、 登場する親は、 全て母親である。

*“名人戦”

回帰分析は役に立たない。 過去問の否定から始まる。

*“認罪”中国撫順戦犯管理所の6年

再放送あれば是非観て下さい。 周恩来という人は、偉い。

*菊池雄星君のお母さんの手紙

母の誇りは、150キロのボールを投げられる子の親であることでも、 甲子園で活躍した子の親であることでも、 ドラフト1位指名の親であることでもありません。 本当に素直で優しい子に育ってくれた、 その雄星の親であることが誇りです。 雄星と過ごした1日1日…

*年末年始  

殺陣がデタラメでも、 考証がデタラメでも、 大根でも、 ハラがたたないけれど、 ホンがワルイのは、 ハラが立つ。