設計と営業

クライアントがいる限り設計は営業だと思う。純粋な建築という部分と現実に建物をつくる過程と言うのは、無論繋がっているところもあるけれど、大きくは分かれてくるよね。